ハゲの方が可愛そうだと思う時

ハゲの方が可愛そうだと思う時

日光が当たって熱そう

真夏のカンカン照りの時に、髪の毛がある人は、髪の毛で頭皮の保護ができます。

しかし、はげの方はそのまま、直射日光に照らされて、非常に暑そうです。
それに、頭皮も茶色く日焼けしてしまうので、見ていると可愛そうだなと思ってしまいます。

それに、脇の毛を無理に反対側に持っていって、9・1もしくは10・0分けにしている姿も可愛そうに思えてきます。
風が吹いたら、髪が乱れてしまいます。

無理に髪を移動しなくても、髪が無いなら無いで、そのままにしておいたほうが、自然でいいのではないかと思ってしまいます。ある程度の年齢になれば、髪が薄くなったり、無くなったりするのは、仕方のないことで、それが自然なことだと思います。

高齢になっても、髪が黒々ふさふさしている人も中にはいらっしゃいます。

しかし、それが自然に生えたものでなければ、なんだか違和感を感じてしまいます。
そして、無理に何かをやっていることが、とても可愛そうに思えてくるのです。